ゼクウ

zecOO 【 ゼクウ 】 ゼクー

zecOOとは、ハンドルの位置やカラーリングなど全てオーダーメイドできる電動バイクのこと。デザイン会社ツナグデザインとバイク販売店オートスタッフ末広の共同開発となる。「zecOO(ゼクウ)」は、般若心経に書かれた仏教用語「色即是空」に由来しており、さまざまな人たちのつながりがあってバイクがつくられたという意味が込められている。

ハンドルやステップの位置、シートの形状などが運転手1人1人の体格に応じて設計されたオーダーメイドの1人乗り用電動バイクとなる。熟練の職人が部品をアルミ合金ブロックから削り出したり、アルミ合金板を溶接して磨くなどの手法を用いながら、1台につき約3カ月かけてつくり上げていく。外形の寸法は全長2450mm、全幅800mm、全高1160mmであり、最高速度は160km/hまで達する。また、バッテリーにはリチウムイオン電池が採用され、満充電からの最大航続距離は160km。走行の際にエンジン出力を切り替えるライディングモードも備えており、電池消費を抑える「エコ」、パワー重視の「スポーツ」、自由に設定を変更できる「カスタム」の3種類のモードを選択可能。受注生産で49台までの限定販売となり、価格は税抜888万円。

2011年11月、東京都新宿区の明治神宮外苑で開催された「東京デザイナーズウィーク2011」にて初出展された。2015年3月から受注開始となり、同年4月には千葉県船橋市の日本大学船橋キャンパスにて試乗会も行われた。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1187>  2015.7.1更新