イーエフウィング

efWING

efWINGとは、川崎重工が開発した鉄道車両台車のこと。efWINGは、enviromentally friendaly Weight-Saving Innovative New Generation Truckを省略したもの。台車フレームの主構造にサスペンション機能を持つ世界初の鉄道車両台車として2013年に誕生した。

efWINGは、台車フレームの主構造にCFRPと呼ばれる炭素繊維強化プラスチックを採用。CFRP製台車フレームにサスペンション機能を持たせることで、従来の鋼製台車で必要だったコイルバネを無くし、 台車の軽量化と構造の簡素化を図った。これにより、台車フレームの重量を1両あたり約900kg、従来比で約40%軽量化し、走行燃費は向上、ランニングコスト低減とCO2排出量の削減に成功した。

また、約4,500kmの走行試験によると、サスペンションの機能を持つ弓形のCFRP製台車フレームは、車輪がレールに与える力を安定させ、脱線原因のひとつである輪重抜けの発生を従来と比べ半分以下にし、乗り心地と安全性を向上させた。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1041>  2014.3.17更新