ダブルティーアイ

WTIWest Texas Intermediate

WTIとは、アメリカのテキサス州西部と、ニューメキシコ州南東部で産出される原油のこと。硫黄分が少ないため、ガソリンを多く取り出せる高品質な原油である。

世界の原油市況における指標となっており、さらには世界経済の動向を見る上でも重要の指標の1つとされている。

ニューヨークマーカンタイル取引所(NYMEX)において先物取引されており、同取引所の代表銘柄として位置付けられている。その取引量は、実際の生産量の数十から数百倍に及ぶ。そしてその取引価格は原油価格の国際的な指標となっている。しかし近年では商品ファンド資金の流入などを背景に、一部からは投機的な動きの強まりを批判する声もある。

ちなみに、このWTIと欧州のブレント、アジアのドバイが世界の三大指標原油とされている。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<60>  2008.12.17更新