とうほくエモーション

Tohoku Emotion 【 東北エモーション 】

Tohoku Emotionとは、JR八戸線の八戸駅-久慈駅間で運行されている豪華観光列車。東北エリアの復興支援と地域活性化を目的に、2013年10月より運行が開始された。北三陸の景色を眺めながら食事を楽しめるレストラン列車となっている。

キハ110系3両編成を大胆に改造し、1号車はコンパートメント個室車両、2号車はオープンキッチンを備えたライブキッチンスペース車両、3号車はオープンダイニング車両となっている。また、外装にはレストランをイメージした白レンガ調のデザインを施している。往路の久慈駅行きではランチ、復路の八戸駅行きではデザートビュッフェが提供され、いずれも東北の食材が多く使われている。

旅行商品として販売されており、乗車には乗車券と利用料を加えた代金のほか、個室利用の場合は追加代金が必要となる。土日祝日やゴールデンウィーク、夏休み、年末年始を中心として年間150日程度、1日1往復で運行される。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1073>  2014.5.4更新