エヌエスシーカード

NCSカード

NCSカードとは、合同会社日本充電サービス(NCS)が発行する電気自動車(EV)用の充電器を利用するためのカード。急速充電器用、普通充電器用、急速普通併用の3種類があり、2015年1月よりカードの申し込み受付を開始した。

サービスエリアやコンビニエンスストアなどに設置された、NCS加盟のEV用充電器をカード1枚だけで利用できる。充電器の認証機にカードをかざすことで、充電を開始することが可能。加盟する充電スポットは、スマートフォンやパソコンからNCSのWebサイトにアクセスして地図検索することができる。なお、カードを申し込めるのは電動車両1台につき1枚に限られる。

カードの利用には、月会費のほか都度ごとの利用料がかかる。月会費は、急速充電器用が3,800円、普通充電器用が1,400円、急速普通併用が4,200円。利用料は、急速充電器が1分あたり15円、普通充電器が1分あたり2.5円となる。このほか、発行時には登録手数料1,400円がかかる。支払い方法はクレジットカードのみ。

なお、NSCを設立したトヨタ、日産、三菱自動車の各社も、NSC加盟のEV用充電器を利用できる独自の料金体系のカードを発行している。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1158>  2015.3.31更新