イーティーシーわりびき

ETC割引

ETC割引とは、ETCを利用することによる通行料金の割引のこと。ETCシステムに組み込まれた技術と情報を活用すること、ETCの利用を促進することを目的に導入された各種割引サービス。

政府による生活対策として、2009年3月28日から2010年3月31日までの間、ETCを利用すれば軽自動車普通自動車に関して休日は上限を1,000円とし、平日は時間帯によって3割引〜5割引きとする割引制度が実施された。

軽自動車や普通自動車を休日1,000円とする割引は、地方部区間に限っており、東京や大阪などの大都市近郊区間では適用されず、上限1,000円とする大都市近郊区間の料金に地方部区間の料金が加算される。また、対象となるのはNEXCO東日本、中日本、西日本が管理している地方部区間で、首都高など他の道路公社等が管理している有料道路については、休日特別割引の対象にはなっていない。

NEXCO東日本、中日本、西日本のETC割引以外にも、首都高速、阪神高速ほかそれぞれの高速道路でETC割引を展開している。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<58>  2009.12.2更新