イーモビリティ

E-モビリティE-Mobility エレクトロモビリティ

E-モビリティとは、バッテリーや燃料電池といった電力により車両の動力を得るということであり、具体的には電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車などのことを指す。また、EVなどの普及推進を目指す動きのことを「E-モビリティ」ということもある。EVなどを推進する政策やプロジェクトのことを「E-モビリティ政策」や「E-モビリティプロジェクト」などという。

E-モビリティにとりわけ積極的な国がドイツであり、2009年8月に「国家E-モビリティ開発計画」を閣議決定し、2020年までにEVの国内台数を100万台にする方針を打ち出した。また、ドイツ有数の自動車産業拠点であるノルトライン・ヴェストファーレン州を「E-モビリティ」のモデル地区に指定し、同年までにEVを25万台まで普及するとともに、EV車両やEV用電池、充電スタンドなどの研究開発を進めていくこととした。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<781>  2011.8.17更新