シーエーエフ

CAFCurrency Adjustment Factor 通貨変動調整係数 / CS / YAS

CAFとは、貿易の際に、為替レートの変動によって調整される割り増し料金のこと。基本料金に対する割合によって価格が決定される。海上運賃は基本的に米ドル建てとなっている。

航路によってはCS、YASなどさまざまな名称があるが、意味としてはCAFと同じである。CAFが欧州の航路、YASがアジアの航路で使われる。また、CAFと並んで、不燃の燃料価格の変動に対する割り増し料金をBAFという。

  • BAF  【燃料費調整係数】
    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<500>  2010.6.3更新