あおいもり703けい

青い森703系

青い森703系とは、青森県内を走る第3セクター、青い森鉄道に導入される新型車両のこと。2014年3月の筒井駅開業に合わせて運用開始される。

JR東日本が運用するE721系をベースに開発された2両編成の新造車両で、従来の青い森701系よりも乗車定員が増えている。また、車体幅が701系に比べ15センチ広くなったほか、車内の段差をなくし、トイレも車いすでスムーズに利用できるように広くするなど、バリアフリー化した。

車体の塗装デザインは701系を踏襲したものになっており、青い森鉄道のイメージキャラクター「モーリー」が描かれているが、青色のモーリーに加え、新たにピンク色のモーリーが描かれている。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1048>  2013.12.1更新