かんさいこくさいくうこう

関西国際空港 【 関空 】

関西国際空港とは、大阪府泉佐野市にある国際空港のこと。24時間運行可能な空港であり、1994年に開港された。国際貨物ハブ空港でもあり、航空法における混雑空港となっている。運営は政府指定特殊会社である関西国際空港株式会社が行っている。日本の空港で初めて「4,000m級複数滑走路+完全24時間」という世界標準の国際空港として誕生した。

大阪湾海上の人工島に位置しており、敷地面積は約1,300ヘクタール。滑走路は2本で全長はA滑走路3,500m、B滑走路4,000mであり、それぞれに並行誘導路が置かれている。IATA空港コードはKIX、ICAO空港コードはRJBBとなっている。大阪市街地から関西国際空港までの距離は約50kmで、道路、鉄道や高速船によるアクセスが可能。航空施設内には24時間営業の飲食店やホテルもある。また、全日本空輸が設立した格安航空会社(LCC)であるピーチアビエーション拠点空港となっている。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<967>  2012.5.12更新