てつどうこうしえん

鉄道甲子園

鉄道甲子園とは、こども向けの鉄道イベントのひとつ。関西の鉄道が一堂に会するイベントとして、阪神コンテンツリンクが主催し、近畿日本鉄道、京阪電気鉄道、南海電気鉄道、西日本旅客鉄道(JR西日本)、阪急電鉄、阪神電気鉄道の協力により開催される。

第1回は、大阪市北区梅田の「ハービスOSAKA」の地下2階にある「ハービスHALL」にて、2012年4月28日から5月6日までの9日間行われる。3月1日から前売券が発売されており、前売り券割引きが適用され、価格は大人は800円、3歳から小学生は500円となっている。なお、通常入場料は大人1,000円、3歳から小学生は700円である。

会場はテーマ別に「体験」、「展示」、「物販」の3つのエリアで構成され、運転士教育用として実際に使用されているシミュレーターのほか、運転ハンドルや方向幕など実物の鉄道関連機器に触れることが可能。また、新幹線の20分の1スケールの模型や各私鉄の精巧な電車模型なども展示される。ほかにも、ミニ電車の乗車や鉄道ミニゲーム、抽選会など様々なイベントが実施される。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<959>  2012.4.25更新