てつどうけんてい

鉄道検定

鉄道検定とは、日本鉄道テーマ検定実行委員会が開催している鉄道の知識を問う検定試験。開催ごとにテーマが設定され、事前に公式テキストを用意してそのカテゴリーから出題される。2級と3級があり、出願料は2級が5,800円、3級は5,500円、2級と3級の併願は10,000円となっている。なお、3級の資格を持っていなくても2級の受験が可能である。

同時に「鉄研甲子園」も開催され、公式ホームページの「鉄道テーマ検定2級」の鉄研甲子園枠にエントリーして参加登録ができる。鉄研甲子園は高校生の部と一般の部に分かれており、高校生の部は全員が同じ学校の生徒であれば、鉄道研究会の部員に限らずメンバー4名で1つのチームをつくりエントリーが可能。検定は4名が個別に受験し、4名の合計得点でチーム単位の順位を競う。優勝チームと上位得点チームには、トロフィーと副賞が贈呈される。

一般の部は中学生、大学生、専門学校生、社会人などが4名でチームをつくりエントリーできる。鉄研甲子園の順位発表や表彰の対象にはならず、一般チーム参加部門内での順位発表と表彰となる。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<940>  2012.3.26更新