てつどうぎじゅつてん

鉄道技術展

鉄道技術展とは、鉄道に関連する技術の展示会のこと。「安全・安心・快適・省エネを追求」をテーマに鉄道関連機材や鉄道システムなどの最新技術が展示される。毎年11月に千葉県千葉市の幕張メッセで開催される。

総合ビジネス紙を発行するフジサンケイビジネスアイが主催し、2010年に開始された。一般人の入場も可能となっており、入場料は2000円で、招待券持参者とインターネットからの事前登録者、学生は入場無料となる。

車両技術の構造や材料といった鉄道車両部門のほか、鉄道のレールや架線、構造物、車両の運行を制御している制御技術といった軌道構造や交通システム、旅客部、乗客利用部など、鉄道に関する様々な部門に分かれて製品の展示が行われる。ほかにもコンサルティングを行ったり、海外の鉄道事情を紹介するブースもあり、海外からの来場者も多い。

会場では展示以外にも、鉄道業界の現状や課題が学べる講演会や座談会、セミナーが行われる。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<907>  2012.1.23更新