てつりんしきリニアモーターカー

鉄輪式リニアモーターカー

鉄輪式リニアモーターカーとは、リニアの原理によって駆動する鉄道車両のうち、宙に浮かず従来の鉄道と同等のレールと車輪を用いて動いているもののこと。リニアモーターとは、通常の回転式の電動モーターを直線状に切り開き、回転子を直線に動かすもの。モーターの回転子にあたる部分を車両に取り付け、固定子にあたる部分が推進コイルとなり、車両を推進させるもの。

鉄輪式リニアモーターカーの方式で動いている鉄道は、大阪府の長堀鶴見緑地線、今里筋線、東京都の大江戸線、神戸市の海岸線、福岡市の七隈線、横浜市のグリーンライン、仙台市の東西線などがある。いずれも既存の鉄道との乗り入れがなされない新規の地下鉄に鉄輪式リニアモーターカーの方式が採用されている。鉄輪式リニアモーターカーの方式は従来の方式と比べて、急こう配や急カーブにも適応する能力が高いことが利点となっている。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<541>  2010.7.13更新