としんかんじょうせん

都心環状線 【 首都高速都心環状線 】 C1 / 都環

都心環状線とは、首都高速の環状線で最も内側を走っているもの。江戸川橋JCT、浜崎橋JCT、一ノ橋JCT、谷町JCT、三宅坂JCT、竹橋JCTなどを通る14.8kmのルートとなっている。制限速度は40〜50km/hとなっている。

各放射線と接続しており、放射線同士ををつなぐ重要な役割を果たしているだけに、交通が集中し、渋滞になる傾向にある。都心環状線を通る自動車の中には、わざわざ都心を通過する必要のないものも多く、代替施設として中央環状線などの3環状の建設が続けられている。

都心環状線を取り囲むようにして、中央環状線、外環道圏央道の3環状が走っており、従来都心環状に集中していた交通を分散するのに役立っている。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<502>  2010.6.4更新