どうおうじどうしゃどう

道央自動車道

道央自動車道とは、北海道函館市から札幌市を経由し、稚内市までつながる、建設中の高速道路。2009年現在は八雲町の八雲ICから剣淵町の士別剣淵ICまでが開通済み。NEXCO東日本が管理運営を行う。全面開通すればおよそ680kmの距離になる。

千歳恵庭JCTで道東自動車道、札幌JCTで札幌自動車道に分岐する。

1971年に北広島IC〜千歳ICが部分開通。その後次々と部分開通していき、現在に至る。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<193>  2009.8.18更新