うかいろ

迂回路

迂回路とは、遠回りになる道のこと。道路工事などで道を通行止めにする場合、代わりの道が迂回路として提示される。道路工事の入り口や手前に工事のお知らせとともに迂回路を表示した看板が置かれる。工事に伴う通行止めが長期にわたる場合は、ラジオやインターネットなどで告知することもある。

通行止めによるものではなく、道路の渋滞時に本道を外れて目的地を目指すルートのことを迂回路と呼ぶ場合もある。この場合の迂回路は抜け道とも呼ばれる。また、市街地の道路で常態化している渋滞を緩和する目的で作られる別の道をバイパス道路と呼び、これも迂回路のひとつといえる。

バイパス道路は本道と平行して、より新しい技術を用いて作られるため、バイパス道路が本道となり、元々の本道が旧道と呼ばれるケースも多く見られる。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<805>  2011.9.20更新