そうこうしゃせん

走行車線

走行車線とは、車が通常、走行するための車線のこと。高速道路自動車専用道路に設けられている、制限速度を遵守して走行するための車線のこともいう。

車線には、走行車線のほかに、走行車線を走っている車を追い越すための追越車線登坂車線、車道ではない路肩などがある。

走行車線の車線幅(幅員)は、3.5m〜3.75mを基準に作られており、標準的に片側1車線〜3車線ある。2車線の道路では、左側を第1走行車線、 3車線の道路の場合は、左側から第1走行車線、第2走行車線と呼んでいる。

3車線以上ある自動車専用道路では、トラックの走行が一番左側の走行車線に制限されていることもあるので要注意。

車線は、アスファルトと骨材(石)などを混ぜたアスファルト混合物により作られたアスファルト舗装(アスファルトコンクリート舗装)されており、高速道路などのトンネル内や料金所などの舗装には、アスファルト舗装にくらべ剛性があり耐久性にすぐれているコンクリート舗装(セメントコンクリート舗装)が使われている。

/
/
<73>  2009.1.5更新