こうくうページェント

航空ページェント

航空ページェントとは、北海道航空協会が主催している「空の日」の記念行事のこと。丘珠空港(札幌飛行場)で開催され、民間主催の航空ショーとしては、国内最大規模を誇っている。会場では、民間機、官庁機、自衛隊機、米軍機など各機を地上展示や飛行展示で観ることができる。なお、飛行展示では、編隊飛行やアクロバット飛行なども行われる。

航空ページェントは、1964年の第1回開催から隔年開催されていたが、2008年の「第25回特別記念航空ページェント」を最後に一旦、閉幕となった。閉幕当初、再開は未定だったが、再開を望む声が多かったことや、東日本大震災の被災地復興への願いを込めて、2012年7月29日に「第26回航空ページェント」を契機に再開された。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<997>  2012.8.21更新