じてんしゃ

自転車

自転車とは、ペダルをこぎ、人力で推進させる二輪や三輪の乗り物で、道路交通法では軽車両にあたり、自動車等と同じ車両のひとつとして分類されている。電動アシスト自転車は、人力でこぐことを補助する域を出ないものであれば自転車と同じ軽車両扱いになり、原動機付自転車にはならない。軽車両は乗る際に免許を必要としない。

自転車は、原則として車道の左側、自転車道があれば自転車道を通行することになっているが、交通標識等により許されていれば、歩道を通行することもできる。ただし歩道を通行する場合には歩行者の通行を妨げてはならない。

自転車走行には禁止事項が設定されており、並行した走行やジグザグ運転をした場合は最高で2万円の罰金、夜間にライトをつけない走行、ブレーキが故障したままの走行、最高で5万円の罰金となる。

JISによる自転車の分類では、大きく一般用自転車、幼児用自転車、特殊自転車に分けられ、一般用自転車にはスポーツ車、シティ車、コンパクト車、実用車、子供車があり、特殊自転車にはマウンテンバイクロードレーサー、トラックレーサー、BMX車、タンデム車、リカンベント車、キャンピング車、三輪車、その他の車となっている。ただし一般道路での乗車を意図して作られたマウンテンバイク、BMX車などは一般用自転車のスポーツ車に含める。

/
/
<553>  2010.7.17更新