ばんえつじどうしゃどう

磐越自動車道

磐越自動車道とは、福島県いわき市から新潟県新潟市江南区を結ぶ高速道路のこと。全長212.7kmであり、1990年に一部が開通された。車線は上り下り各2車線、計4車線の区間と、上り、下り各1車線の暫定2車線の区間がある。最高速度は時速70kmまたは時速80kmで、新潟市の一部区間のみ時速100kmとなっている。

東日本高速道路(NEXCO西日本)東北支社と新潟支社が道路管理を行なっている。1990年に郡山JCT-磐越熱海IC間から開通し、1997年にいわきJCT-新潟中央ICまでの全線が開通した。2011年6月20日より、東日本大震災の被災者支援などを目的とした高速道路無料開放が実施されている。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<800>  2011.9.9更新