にいがたくうこう

新潟空港

新潟空港とは、新潟県新潟市東区に位置する空港で、国内定期便と国際定期便が運行している空港。A滑走路とB滑走路の2本の滑走路を有しており、特にB滑走路は長さ2,500mで、日本海側の地域拠点空港としての機能を果たしている。

国内は、札幌、中部国際、小牧、大阪、福岡、那覇に5都市6路線の定期便があり、国外にはハバロフスク、ウラジオストク、ソウル、上海、ハルビン、グアムに6路線の定期便がある。開港は1930年で、国が設置、管理をする第2種空港となっている。

新潟空港は単年度での赤字を多く出している空港であるため、国の特別会計に切り込んだ2010年の事業仕分けで調査対象となった。空港や道路整備などの事業に使われる、社会資本整備事業特別会計がどのように使われているかが調査された。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<655>  2010.10.22更新