つるがこう

敦賀港

敦賀港とは、福井県敦賀市の敦賀湾に位置する港。港湾管理者は福井県だったが2009年より第3セクターで管理することになった。深さのある船舶が出入りできたり、外国船舶が常時出入りすることのできる特定港に指定されている。

産業上重要な位置を持つ場合に指定される、重要港湾のひとつで、一層の経済成長が見込める北東アジアと日本でもっとも近い港であり、関東地方や近畿地方との交通の便もよいことから、外国との貿易をスムーズにする多目的国際ターミナルとして、2010年に完成が予定されている。

2009年時点では、国内では北海道や秋田県へ向かうフェリー、貨物として両用され、国外にむけては貨物として利用される。取扱貨物量は約1,700万トンで外国との貿易貨物量は約330万トンとなっている。そのうち石炭が約80%を占め、コンテナは3%となっている。

/
/
<318>  2009.11.21更新