ふじきゅうこう

富士急行

富士急行とは、山梨県と静岡県東部を運行している私鉄のひとつ。正式名称は富士急行株式会社であり、1926年9月18日に設立された「富士山麓電気鉄道株式会社」が母体となって発足し、1960年に富士急行株式会社へと社名変更した。本社は山梨県富士吉田市に、東京本社は東京都渋谷区に所在している。

JR中央線との乗り換え駅である大月駅から富士山駅までを運行する大月線、富士山駅から河口湖駅を運行する河口湖線の2つの路線が存在し、計26.6kmを運行している。また、吉原駅から江尾駅の9.2kmを運行する「岳南鉄道株式会社」も富士急行グループの鉄道会社である。なお、岳南鉄道株式会社の路線は1路線のみであり、正式な路線名はない。

鉄道やロープウェイ、遊覧船、観光バスなどの旅客運輸事業のほか、レジャー、サービス、不動産事業を行っている。特にレジャー事業では「富士急ハイランド」や「富士ゴルフコース」、スキー場経営などに力を入れており、富士急グループの主幹ビジネスとなっている。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<927>  2012.2.29更新