あんぜんちたい

安全地帯

安全地帯とは、路面電車に乗り降りする人や、長い横断歩道の途中で歩行者の安全を確保するために道路上に設けられている場所。島状の施設がある場合と標識と表示によって示される場合がある。

自動車は安全地帯には進入してはならないほか、歩行者が安全地帯にいる場合は徐行しなくてはならない。

また、路面電車が安全地帯のある停留所に止まっている場合は、乗り降りする人がいなくても徐行しなくてはならない。

/
/
<307>  2009.11.12更新