じしんふんかつなみとくやく

地震噴火津波特約 【 地震噴火津波危険補償特約 】

地震噴火津波特約とは、自動車保険の特約のひとつで、通常の自動車保険では免責となり、保険金の支払いの対象にならない地震や噴火、津波による被害についても保険金が支払われる特約のこと。通常の保険料に特約分の保険料を上乗せすることで、補償を受けられる。

東日本大震災で多くの自動車が被害を受けたことで注目されているが、自動車保険を取り扱っている損害保険会社などには、地震噴火津波特約を設けていてもパンフレットやホームページに記載していないことが多く、認知度や加入率は極めて低かった。また、震災の発生により、新規の引き受けを停止している保険会社もある。

損害保険会社などが地震噴火津波特約の引き受けに積極的でない理由は、地震保険においては大災害の場合、国の負担により保険会社の保険金の支払いが軽減される制度があるのに対し、自動車保険の地震噴火津波特約には国の支援がなく、保険会社がリスクを負う形になっているためだとされる。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<774>  2011.8.3更新