きたかんとうじどうしゃどう

北関東自動車道

北関東自動車道とは、北関東の群馬県、栃木県、茨城県の3県を横断する高速道路のこと。群馬県の高崎ジャンクションから栃木県の岩舟rジャンクションまでの区間および、栃木県の栃木都賀ジャンクションから茨城県の水戸南ICまでの区間となっている。2010年現在太田桐生ICから佐野田沼ICまでの区間は建設中で、2011年に全面開通予定となっている。

高崎ジャンクションでは関越自動車道に、岩舟ジャンクションおよび栃木都賀ジャンクションでは東北自動車道に、友部ジャンクションでは常磐自動車道に接続しているほか、水戸南ICからは有料道路の東水戸道路に接続しており、ひたち海浜公園まで出ることができる。また、岩舟ジャンクションから栃木都賀ジャンクションまでは東北自動車道を利用することで、北関東自動車道をつなぐことができる。

全面開通することで、国道50号線の渋滞緩和、茨城港、茨城空港へのアクセス向上、前橋、宇都宮、水戸3都市間の自動車移動時間が飛躍的に短縮されるなどのメリットがある。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<486>  2010.5.25更新