せいげんそくど

制限速度 【 最高速度 】 規制速度

制限速度とは、道路標識や道路標示などで区間ごとに定められた自動車や軽車両の速度の上限のこと。道路交通法標識では赤い丸の中に数字が書かれたものが制限速度となっている。制限速度の表示がない区間では法定速度が制限速度となる。

法定速度は一般道では時速60q、高速自動車国道では時速100qと道路交通法で定められている。ただし大型貨物自動車の場合、高速自動車国道は時速80kmとなっている。

最高速度に違反する車両などを取り締まる場合、パトカーなどの緊急自動車は最高速度に関する規定が適用されず、制限なしで走行することができる。

ちなみに、制限速度は軽車両にも適用されるため、自転車などでも制限速度を超えれば違反となる。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1035>  2013.3.15更新