こうさてん

交差点 【 交叉点 】

交差点とは、2つ以上の道路が交わる場合の、交わる部分のこと。十字路、T字路、3叉路、4叉路、5叉路、6叉路、7叉路、スクランブル交差点、ロータリー交差点などがある。

交差点は交通事故が比較的起こりやすい場所となっており、自動車で進入する際は速度を落として安全に通行したり、右左折する際は自動車の内輪差に注意して、自転車やバイクを巻き込まないように注意する必要がある。また、道路交通法では、交差点とその端から5m以内の場所では駐停車禁止になっている。

交差する道路が優先道路である場合や、幅が広い場合は、徐行するとともに、交差する道路を通行するクルマや路面電車の通行を妨げてはならない。道幅が同じような場合には左方からくるクルマを優先させる。赤の点滅信号や一時停止の標識がある場合には停止線の直前で一時停止する必要がある。黄色の点滅信号の場合は、ほかの交通に注意して進行する。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<480>  2010.5.14更新