くだり

下り

下りとは、起点から終点に向かう道路のこと。

国道の場合は日本橋を起点とし、日本橋から遠のく道路のことを下りまたは下り線という。

他に、東名高速の場合は東京都世田谷区(東京IC)が起点となっているため、東京ICから遠ざかる道路のこととなる。各高速道路には全て起点と終点があり、道路上の標識であるキロポストの数字が上がる(遠のいている)場合は下りであるといえる。

例えば、長野道であれば、中央道の岡谷ジャンクション(JCT)に向かう車線が上り線となり、その反対が下り線である。

また、北陸道は名神の米原JCTに向かう車線が上り線であるため、そこから遠ざかる車線が下り線であるというように、縦貫道のジャンクションが起点となっていることもある。

ちなみに、電車の場合は基本的に東京駅を起点として、東京駅から遠ざかる線のことを下りまたは下り線という。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<135>  2009.3.2更新