しゃんはいモーターショー

上海モーターショー

上海モーターショーとは、中華人民共和国の上海市で2年に1度開催される世界最大級の自動車展示会のこと。正式名称は「上海国際汽車工業展覧会」。2009年に新車販売台数が世界一となった中国市場でシェアを伸ばすべく、中国だけでなく、欧米や日本の自動車メーカーも数多く出展している。また、新車モデルや新技術を上海モーターショーで初公開するメーカーも多い。

1985年に第1回が開催され、その後、北京モーターショーと交互に隔年開催されている。当初は出展メーカーも約100社から200社と少なかったが、2000年代に入ると約700社が出展するようになり、年々、出展メーカーと会場面積を拡大している。2011年の第14回上海モーターショーでは、20か国から約2,000社が出展した。

しかし、拡大のいっぽうで、海外メーカーのデザインを模倣した中国メーカーの自動車が複数展示されることもあり、知的財産権保護の意識の低さなども問題になっている。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<716>  2011.4.20更新