ロードサービス 【 故障救援 】

ロードサービスとは、自動車や二輪車のトラブルを救援するサービスのこと。具体的には、バッテリー上がりやキー閉じ込み、パンク、落輪などがあった場合の対処や、事故や故障により走行不可能になった車の牽引をなどを行う。日本自動車連盟(JAF)や損害保険会社がサービスを提供している。車のトラブルは何時、どこで起こるか分からないため、全国に拠点を置き、365日24時間体制で運営されているのが基本である。

JAFには会員制度があり、入会金や年会費を払っていれば、主なロードサービスは無料で受けられる。非会員でもJAFのロードサービスを受けることは可能だが、サービスの基本料や作業料、牽引料などの実費を支払う必要がある。保険会社のロードサービスでは、保険に入っていれば主なロードサービスを無料で受けられるものが多い。なお、JAFのロードサービスの場合は、会員であればどの車に乗っていても同じサービスを受けられるのに対し、保険会社のロードサービスでは、契約した車であれば誰が運転していても同じサービスを受けられるという違いがある。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<683>  2011.2.18更新