ミシュラン

ミシュランとは、フランスのタイヤ会社のこと。1863年に設立された「バルビエ&ドーブレ」を母体とし、1889年、アンドレ・ミシュランとエドワール・ミシュランの兄弟が、ミシュランを創設した。自転車タイヤを始めとして、現在ではほとんどの自動車に採用されている「ラジアルタイヤ」の特許を取得しているほか、パンクしても走行できるタイヤである「PAXシステム」の発明も行った。世界的なメーカーであり、日本でも1975年6月に「日本ミシュランタイヤ株式会社」を設立している。

1900年、自動車の利用を増やし、同時に自社タイヤの知名度を上げるために、旅行者向けの地図付きのホテル、レストランガイド「ミシュランガイド」を発行した。ミシュランガイドは、世界初のグルメガイドとなり、1926年からは星印によるレストランの格付けを始めた。ミシュランガイドはヨーロッパ、アメリカに続きアジアにも進出し、2007年11月に日本語版と英語版の2種類の「ミシュランガイド東京」が発売された。ミシュランガイド東京の日本語版は、発売後4日間で12万部がほぼ完売という、爆発的な売れ行きを記録した。

1894年に生まれた企業のマスコットキャラクター「ビバンダム」は、仏国外では「ミシュランマン」と呼ばれている。

  • MTB  【マウンテンバイク】
    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<933>  2012.3.9更新