ピーチアビエーションPeach Aviation

ピーチアビエーションとは、日本の格安航空会社(LCC)のひとつ。関西国際空港を拠点とし、2012年3月に関西-新千歳便、関西-福岡便の国内線2路線での就航開始を予定している。同年5月には関西-仁川便で国際線就航を開始する予定。

全日本空輸(ANA)と香港のファーストイースタンインベストメントグループなどの共同出資により、2011年2月に「A&Fアビエーション」として設立された。同年5月に社名を「ピーチアビエーション」に変更し、ブランド名を「Peach(ピーチ)」とすることが発表された。同年7月に航空法にもとづく航空運送事業の許可を取得した。

社名とブランド名の「ピーチ」には、カジュアルで身近なフルーツであり、若々しさなどのポジティブな言葉を連想させる「桃」のように日本とアジアで愛される航空会社を目指す、という意味が込められている。就航開始当初は定員180名のエアバスA320型機3機で運航し、5年目までに16機に航空機を増やす予定である。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<788>  2011.8.26更新