ビザめんじょプログラム

ビザ免除プログラムVWP Visa Waiver Program

ビザ免除プログラムとは、特定の国籍の者が米国に渡航する場合に、一定の条件のもとビザなしで90日以下の滞在ができるプログラムのこと。有効なパスポート、航空券もしくは乗船券を所持して、渡米目的が短期の商用や観光である場合にビザ免除プログラムが利用できる。

ビザ免除プログラムが適用される国は限られており、2010年10月時点で日本を含めた36カ国となっている。また、利用する際には電子渡航認証システム(ESTA)により渡航認証が承認されていることが必要となる。

渡航認証システムは、渡航者の名前、誕生日、パスポート番号、犯罪歴を米国国土安全保障省のデータベースと照合して調べるもので、セキュリティのために必要となっている。渡航認証システムの申請は2010年9月8日より有料となり、料金は14ドルとなっている。

  • ESTA  【電子渡航認証システム】
    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<665>  2010.10.28更新