ビアガーでん

ビアガー電 【 ビール電車 】 ビール列車

ビアガー電とは、車内でビールが飲めるレストラン電車のこと。全国にはさまざまな「ビアガー電」があり、ビール電車、ビール列車と呼ぶ場合もある。通常の運輸を目的とした電車とは異なり、車内での飲食の提供を目的として運行される。連末年始に運行されたり、季節毎にアルコールの種類を変更して運行されるなどの例外も存在するが、概ね6月から9月までの特別運行という、夏季限定のイベント車両という位置づけで運行される。

なお、ほとんどの列車で飲食物の提供を行っているが、飲食物の提供をせず、持ち込みと車内飲食だけを許可した電車のみが運行される地域もある。ほかにも、予約の要不要、貸し切りの可不可、飲み放題の有無など、乗車の形態や方法、提供サービスは鉄道会社により異なる。

/
/
<998>  2012.8.25更新