バレル

バレルbarrel

バレルとは、ヤード・ポンド法における液体の体積を表わす単位で、原油やその埋蔵量、各種石油製品の容量をあらわす単位として使われている。バーレルともいう。1バレルはメートル法では約159リットル(158.987296 リットル)に換算され、これはビールびんの大びん約251本分相当となる。また、42米ガロンにも換算される。また、逆に1キロリットル=6.29バレルとなる。もともとは「たる」という意味の英語で、地下からくみあげた石油を酒運搬用(シェリー酒といわれている)の木製の樽につめて運んだことから、石油などの量を計る単位として使われるようになった。原油取引の際も、1バレル=90ドルのように表される。1バレルの石油重量は比重0.9の場合で143kg、比重0.85の場合で135kgとなっている。国際貿易で使用される重量単位には、メートルトン(1000kg)、ロングトン(1014kg)、ショートトン(net ton、907.2kg)があるため、貿易契約書などでは記載確認が重要である。

  • WTI  【West Texas Intermediate】
      <$Rel2>
      <$Rel3>
    /
    /
    <10>  2007.10.30更新