ハイウェイメディカルコール

ハイウェイメディカルコールとは、高速道路を利用中に体調が悪くなった場合、サービスエリアから専用の電話で救急専門医や看護師、救急救命士などに取り次いで、24時間365日無料で相談することができるサービスのこと。

応急手当方法や 医療機関を案内してもらうことができる。

2008年から、NEXCO東日本NEXCO中日本NEXCO西日本で始められており、NEXCO中日本では、サービスエリアのコンシェルジュに(コンシェルジュがいない場合は、ショッピングコーナーのレジ従業員に)申し出ると利用することができる。

また、NEXCO東日本の場合、専用の端末は、AEDと同じ場所に設置されており、専用電話の画面下1ボタンを押してから通話を押すとメディカルコールセンターにつながり、現在地(サービスエリア名)などを伝えてから相談する仕組みである。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<147>  2009.3.9更新