ナノ 【 タタナノ 】 Tata Nano

ナノとは、インドの自動車メーカー、タタモーターズが製造、販売している低価格の小型乗用車のこと。2008年1月に発表され、2009年4月より販売が開始された。「10万ルピーで買える車」として発表され、話題となった。10万ルピーはインドの中間層の年収約1年分に相当し、日本円に換算すると20数万円となる。自家用車があまり普及していないインドの交通事情を一変するとして、「国民車」とも称される。

4ドア車であり、623ccの直列2気筒エンジンを搭載している。低価格を実現するために、助手席のドアミラーやエアバックなどは標準搭載していない。また、オーディオやエアコン、パワーウィンドウはオプションとなっている。

2009年の発売時には、初回生産10万台の予約を受け付け、抽選で購入者を決定した。また、最終的な価格は最安モデルで11万2,735ルピーとなった。2010年には平均9,000ルピーの値上げが行われた。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<729>  2011.5.9更新