トワイライトエクスプレス

トワイライトエクスプレスとは、大阪駅から札幌駅間で運行されている寝台特急のひとつ。不定期で運行しており、大阪駅を正午頃に出発し、1,495.8kmを約22時間で運行して札幌駅に到着する。牽引機関車は青森信号場でEF81形からED79形に、北海道の五稜郭でDD51形に変更されて札幌へ向かう。車両は24系で電源車1両、客室車両が9両となっている。

客室は「スイート」、「ロイヤル」、「ツイン」、B個室である「ツイン」と「シングルツイン」、「コンパート」で構成され、スイートは1号車1番のユニット展望タイプと、セパレート方窓タイプの2号車3番がある。2人用個室となっているが、別料金で補助ベッドを設置でき、3人使用も可能。個室にはAV機器やテレビのほか、シャワールーム、トイレ、クロークなどが設置されている。価格は2人で50,980円となっている。

ロイヤルは1人用個室だが別料金を支払うことで2人使用も可能で、設備はAV機器やテレビのほか、シャワールーム、トイレ、クロークなどがあり、価格は1人9,170円である。シャンプーなどのアメニティーグッズが備え付けられているのは、スイートとロイヤルのみとなっている。

ツインは2人用客室だが、1人で利用する場合も2人分の料金が必要となり、価格は16,320円。シングルツインは1人用客室だが、別料金で補助ベッドの設置も可能となっている。価格は9,170円。B寝台を使用するコンパートは上段、下段ベッドに分かれており価格はいずれも6,300円。全てシャワールームはなく、シャワー券を購入し、4号車のシャワーを利用して入浴する。

食堂車「ダイナープレヤデス」は3号車にあり、ディナータイムは乗車前の予約、モーニングタイムは車内での予約が必要となる。なお、ランチタイムやパブタイムは予約なしで利用できる。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<988>  2012.7.4更新