デマンドこうつう

デマンド交通 【 デマンドバス 】

デマンド交通とは、停留所やエリア内の希望の場所に乗り物を呼び寄せる交通システムのこと、また、その乗り物のこと。「デマンド(demand)」とは要求や要請という意味であり、利用者が電話やファクシミリ、情報端末から予約を行うことで、要望通りに停留所や指定場所にバスなどを呼び寄せることが可能。さらに、降車場所も指定できるため、巡回型のバスでは実現できなかった乗りたい場所から行きたい場所までを直接繋ぐことが可能となっている。

自治体による路線バスの代替交通手段として運行されるケースが多く、利用者がいない時は運行する必要がないため、路線バスと比べて経費の削減が可能。また、小型車での運行もできるため、バスが入れないような細い道にも乗り入れができる。ただし、乗合方式を取っているため、希望の時間にバスに乗れない事態が発生するというデメリットもある。

/
/
<1034>  2013.3.15更新