ダイヤモンドフェリー

ダイヤモンドフェリーとは、西日本に航路を持つフェリーで、株式会社ダイヤモンドフェリーが運航している。1968年に創立された。商船三井のグループ会社となっている。航路は2種類あり、1つ目が中九州航路で神戸〜大分、大阪〜松山〜大分を結ぶ。2つ目は南九州航路で大阪〜志布志を結ぶ。

車での乗船やペットの乗船も可能となっているのが特長のひとつ。設備も整っていて、宿泊施設や大浴場を備えている。自動車や飛行機にくらべてCO2排出が少ないフェリーの利点を生かして環境保全にも取り組んでいる。その結果、国土交通省九州運輸局の行なった2008年度の「環境保全及び交通バリアフリー等関係表彰」において、環境保全、交通バリアフリーの両部門ともに、九州運輸局長の表彰を受彰している。

      <$Rel2>
      <$Rel3>
    /
    /
    <266>  2009.10.16更新