タックスリファンド

タックスリファンドとは、海外旅行でショッピングした際に支払った現地の税金の還付を受けること。リファンドとは払い戻すという意味のことばで、航空券などを払い戻す際にも用いられる。

付加価値税などと呼ばれる、日本でいう消費税と同様の海外での税金は、居住している住民以外は、一定基準額を超えた場合は支払わなくて良いことになっている。一定基準額を超えて買い物をした旅行者は、申請することでリファンドすることができる。

申請の事務手続きを自らすることも可能だが、煩雑な作業となるため、多くの場合仲介業者を通してリファンドをする。リファンドを受け付ける仲介業者はいくつかあるが、世界で最も幅広くサービスを展開しているのがグローバルリファンド社となっている。グローバルリファンド社に加盟している世界中の店舗で、一定額以上の買い物をすると、リファンドすることができる。

加盟店舗では、支払い時にパスポートを提示して、グローバルリファンドチェックという書類を受け取る。最終出国地の税関でグローバルリファンドチェックにスタンプを受領して日本に持ち帰り、成田空港または関西空港内のリファンドカウンターに提出するか、グローバルリファンドジャパンのオフィスに郵送することで税金が還付される。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<590>  2010.8.10更新