セグウェイSegway ジンジャー / Ginger

セグウェイとは、電動立ち乗りの2輪車のこと。米国の発明家、ディーン・ケーメンが発明し、2001年12月に発表された。

平行に配置された2輪の間にプレートが配置され、プレートからハンドルが伸びているという外見で、プレートの上に立ち、ハンドルを持ち体の重心を前後左右させることで発進、方向転換、ブレーキ、停止などの制御をすることができる。乗っている人間の姿勢情報を特殊なセンサーなどで感知し、マイクロコンピューターがモーターを制御することで、転倒することなく思い通りの走行が可能になっている。

日本では道路交通法によって、セグウェイの公道での利用が認められていないため、私道や私有地でのみ使用することができる。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<327>  2009.12.1更新