スーパーグリーンしゃ

スーパーグリーン車

スーパーグリーン車とは、グリーン車よりもさらにランクの高い、電車のファーストクラスともいえるシートのこと。JR東日本東北新幹線で高速運転をするE5系車両に導入される。

室内デザイン、静粛性、照明、シートなどにこだわり、スーパーグリーン車専任のアテンダントを配し、乗客に最大限のサービスを提供する。座席は3列座席であるため、ゆとりがあり、シートのリクライニングは45度まで傾斜する。

なお、E5系は東北新幹線八戸、新青森間延伸開業に合わせて導入される。E5系は営業最高時速320キロでの運転され、東京新青森間を最短3時間5分で結ぶ。また、E5系は新型のフルアクティブサスペンションや車体傾斜制御が搭載されており、乗り心地もより良くなっている。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<370>  2010.1.13更新