スリーデーパス

スリーデーパスとは、JR東日本が発売している乗り降り自由のフリーパス切符のこと。飛び石を含む3連休での利用が可能である。購入は利用開始1ヶ月前から当日までとなり、販売期間は2012年3月18日までとなる。

利用区間はJR東日本全線、JR北海道線の中小国駅から函館駅と木古内駅から江差駅、「青い森鉄道線」、「IGRいわて銀河鉄道線」、臨時バスを除く「三陸鉄道線」、「北越急行線」、「富士急行線」、「伊豆急行線」の快速、普通列車の普通車自由席となるが、ガーラ湯沢駅は冬期のみ、鹿島サッカースタジアム駅は臨時運行のみ利用可能となっている。また、ほかに特急券を購入する事で、新幹線や特急列車も乗車できる。「えきねっと」で新幹線指定席を予約し、指定席券売機で乗車券を受け取ると特急料金が割引となる。

価格は大人1名で13,000円、こども1名4,000円で、販売はフリーエリア内のJR東日本の駅のみどりの窓口、びゅうプラザ、提携販売センター、旅行会社で行われている。利用開始日の変更は有効期間内で未使用の場合、1回に限り可能で、払戻しは有効期間内で未使用の場合に限り、210円の払戻し手数料を支払えば行える。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<935>  2012.3.13更新