スカイチーム

スカイチームとは、世界の航空会社による航空連合のひとつ。2009年12月現在9社がメンバー、2社がアソシエートメンバーとなっている。メンバーの航空会社で相互のマイレージサービスやコードシェア便を共有することで、集客の向上や旅客の利便性を図っている。

2000年にメキシコのアエロメヒコ航空、エールフランス、米国のデルタ航空、大韓航空の4社によって設立された。その後、チェコ航空、アリタリアイタリア航空、KLMオランダ航空、アエロフロートロシア航空、中国南方航空がメンバーとして、スペインのエアヨーロッパ、ケニア航空がアソシエートメンバーとして参加した。議決権があるのがメンバー、議決権がないのがアソシエートメンバーとなっている。

航空連合としては他に、スターアライアンスワンワールドがある。

2009年現在経営再建中の日本航空に対して、スカイチームのデルタ航空とワンワールドのアメリカン航空が提携を申し出ており、ワンワールドに所属している日本航空がどちらと提携するか、注目が集まっている。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<334>  2009.12.8更新