シティクルーザー

シティクルーザーとは、街乗り用の自転車の一種。ビーチクルーザーと外観が似ているが、ビーチクルーザーはペダルを逆に回すとブレーキが掛かる「コースターブレーキ」を採用しているのに対し、シティクルーザーはハンドルに装着する一般的なブレーキを採用している。ベロタクシーの車両をシティクルーザーと呼ぶ場合もある。

ベロタクシーに用いられるシティクルーザーは、後輪が2つある3輪タイプとなっている。ブレーキレバーから入力された力をブレーキパッドに伝える際に、ワイヤーではなくオイルを用いる「油圧式ディスクブレーキ」を採用しており、ワイヤー式ブレーキよりも軽い力で大きい制動力を得られるため、高速での走行に対してもブレーキがよく効く。

ベロタクシーのシティクルーザーは、道路交通法上の軽車両にあたるため車道を走らなくてはならない。また、普通自転車ではないので、特例として自転車の通行が認められている歩道でも走ることはできない。

/
/
<894>  2012.1.10更新