クロスバイク

クロスバイクとは、マウンテンバイクロードレーサーの中間に位置する自転車。主に街中を気軽に走行する用途で使われる。マウンテンバイクやロードレーサーのような特殊な状況に特化した自転車は使用状況や運転者の技術などによって運転者が受ける制約が多く、またその特殊性を重視すればするほどパーツや自転車本体が高価となるため自転車初心者には不向きである。そこでロードレーサーやマウンテンバイクのスポーティさとファッション性を生かしつつ、オンロードで囲まれた市街地を快適に走行するための自転車としてクロスバイクが登場した。クロスバイクは競技用自転車として誕生したわけではないので、装備や構造について厳密な定義はなく、メーカーによってその性能やコンセプトはまちまちで曖昧なカテゴリとなっている。

クロスバイクの登場は従来「ママチャリ」と呼ばれていたいわゆる一般自転車にファッション性やスポーツ性を持たせることで単なる移動手段としての位置づけであった一般自転車に走行快適性や趣味性が付加され、自転車人口を増やすきっかけとなった。自転車は比較的自動車の渋滞の影響を受けにくいことからクロスバイクを街中を快適に移動できる手段として「シティライド」による脱自動車を推奨し、環境問題の改善に貢献するものとして社会的にも注目されている。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<560>  2010.7.22更新