ギアひかへんステアリングシステム

ギア比可変ステアリングシステムVGRS Variable Gear Ratio Steering

ギア比可変ステアリングシステムとは、自動車のハンドル操作量を、速度に応じて変化させるシステムのことで、電動パワーステアリングを高機能化させたもの。低速のときほど、少ないハンドル操作量で前輪を大きく動かし、高速のときほど、ハンドル操作による前輪の動きを少なくする。

ギア比可変ステアリングシステムにより、高速走行時に自動車を安定させ、低速で曲がる際には少ないハンドル操作でタイヤを動かすようにすることができる。レーン変更するときは、遅れのないように調整し、ブレーキ時は路面状況に応じてギヤ比を変化させる。自動車に搭載されたコンピューターによって制御されている。

  • ABS  【アンチロックブレーキシステム】
  • トルク
  • SUV  【Sport Utility Vehicle】
    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<482>  2010.5.20更新